ITエンジニアSAIの技術関連備忘録

技術的な内容を忘れないようにメモ....

Linuxのviコマンドで便利だなと思った瞬間 ~ ディレクトリ移動編

OS : CentOS 7
 
 
おそらくLinux使いな人からしたら当たり前なのだけど、、、
個人的にメモしておく。
 
目的編集ファイルへのディレクトリ移動
 
基本知識程度しか身に着けていないエンジニアからしたら
Linuxで目的編集ファイルまでのディレクトリ移動であれば以下のコマンドで行うと思う。
 
$ cd [ディレクトリ名]
 
目的のディレクトリに到達したら、
 
$ vi [ファイル名]
 
しかし、これだと毎回毎回lsコマンドでディレクトリを確認しなければ、どんなフォルダやファイルがあるかわからない。(把握していたら別だと思うけど)
 
そして、今回上記の手間を省いてくれる機能をviコマンドが持っていた。
 
それが、以下である。
 
$ vi [ディレクトリ名]
 
 
上記のコマンド実行後、以下のように今いるディレクトリ階層のフォルダをすべて表示して、矢印キーとエンターキーでディレクトリ移動を行えるようになる。
" ============================================================================
" Netrw Directory Listing                                        (netrw v153)
"   /Users/saiki-y/Documents/dev/php/vagrant/centos71/project/fuelphp/fuelphp-1.7.3/fuel/app
"   Sorted by      name
"   Sort sequence: [\/]$,\<core\%(\.\d\+\)\=\>,\.h$,\.c$,\.cpp$,\~\=\*$,*,\.o$,\.obj$,\.info$,\.swp$,\.bak$,\~$
"   Quick Help: <F1>:help  -:go up dir  D:delete  R:rename  s:sort-by  x:special
" ==============================================================================
../
./
cache/
classes/
config/
lang/
logs/
migrations/
modules/
tasks/
tests/
themes/
tmp/
vendor/
views/
bootstrap.php
 
 
最近プライベートでのエディタはviであるため、少しづつ使っていき自分のものにしたいと思う。